衛星電話ソフトバンクiPhoneの評価は?メリットデメリット

衛星電話というとそれほど使う機会はないと考えますが、日本でも普通に携帯電話が使えない場所はたくさんあります。

ましては海上や海外ではなおさらです。

そういう時には衛星電話があると便利ですが、これまでは限られた品目やキャリアしかなく使いづらかったのですがソフトバンク衛星電話は通常利用しているiPhoneにつなぐ形で衛星電話が使えるデバイスを提供しています。

これにより、これまでと変わらないインターフェースで衛星電話を利用することが可能になります。

これが重要な点は値段や料金を別にすればいつも使っているiPhoneが通信できない場所でもこのデバイスとサービスを使うことで通信ができるという点です。

もし、地上のインフラが使えない事態になってもいつもの端末と変わらない操作で通信することが出来てストレスが軽減されます。

しかし、問題点は料金とサービス内容にあります。料金は個人として持つには少し厳しい値段です

このサービスが人跡未踏の地を行くような人や災害時のバックアップのためのサービスですので料金的には致し方ないのですが、端末でwebを閲覧することが出来ないのが残念です。

この面は早急に改善が必要だと考えます。

そうすることで、よりアクセスビリティが改善され利用者にメリットが有ると考えます。

最後にソフトバンク衛星電話に望むのは自前で衛星を持つことです。

そうすることで、サービスや価格を自分の裁量で決めることが可能になります。

せっかく買収したスプリントやT-Mobileを含めて世界的に展開することが将来的にも有望だと考えますので孫社長にはぜひお願いしたいと考えます。



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。